top_logo05
Meng T-90A Vol.6

t90a060.jpg

/t90a067.jpg

t90a074.jpg

迷彩の色でかなり苦労しましたが、なんとか完成にこぎ着けました。AKインタラクティブの塗料でウォッシングを行い、その後、タミヤアクリルでアルコール落としを行いました。アルコール落としは、部分的に行ったことはありますが、全体的に施したのは初めてで、まだまだ試行錯誤の域をでません。薄く吹いた場合と厚く吹いた場合で、アルコールで取れ方が違うのでアルコールに浸した筆で拭う際に、薄い場合は、うまく取れないことが多いので、綿棒を使ったりします。

緑の部分はいい感じにバフを撮る事が出来ますが、迷彩のダッグエッググリーンの部分は、調子が緑っぽくなったりと取れ方にばらつきがありました。それでも以前よりは、うまくできたのではと思った次第です。

t90a062.jpg t90a06.jpg

アルコール落としを行った後には、履帯部分をマスキングしていたテープを外し、タミヤアクリルのバフを薄く吹き付けて全体のトーンを整えました。

t90a068.jpg t90a069.jpg

その後、錆びや細かい部分をAKインタラクティブの塗料などで塗装してきました。機関銃は、タミヤエナメルのガンメタルで塗装後、クロームシルバーでドライブラシ。防盾、機関銃の薬莢袋はハイライト部分を塗ったりしました。薄く塗っていくのがいいとわかっていたのですが、最初濃すぎておかしく二度ほどやり直しました。

t90a070.jpg t90a066.jpg