top_logo05
Dragon三号突撃砲初期型Vol.6

stug3g059.JPG

stug3g060.JPG

インテリアの塗装も車両の塗装と同様にべたっとした感じが否めないのでこれも今後の課題として考えていこうと思います。考えてばかりだと手が進まないので、少しずつ改良していき、いつかは自分でも満足する物ができればいいかなと思いますが、まだまだかなと・・・。

stug3g074.JPG

stug3g067.JPG

それでも去年の10月辺りから製作を始め、北海道AFVの会までには間に合ったので、ほっとしています。今回の突撃砲には、内部に搭乗員を乗せませんでしたが、これは後で紹介する情景に合わせたためです。

stug3g068.JPG stug3g070.JPG

stug3g073.JPG