top_logo05
Rabidly Dog Vol.3
r_dog005
r_dog007
r_dog001 r_dog004

完成まで相変わらずの時間がかかってしまいましたが、どうにか撮影までこぎ着けました。去年のⅢ号突撃榴弾砲からブラック&ホワイト塗装をモノにしたいとずっとやっていましたが、今までの製作では、まあ、まともに出来たであろう感じがしました。しかしまだメリハリが足りないのでもう少し思い切って塗装する必要がありそうです。

ウェザリングでの各種塗料も試行錯誤ですが、雨だれなどの書き込みは、油彩とファレホのウォッシュ塗料を使うと良い感じかなと思いました。どちらの塗料ものびの良さなのか、自分としましてはもの凄い細い線を書き込むことが出来、薄めのファレホウォッシュは、極細の線を何度も書き込むことによってイメージ通りな雨だれを表現できるかなと感じています。数種類重ねることによって深み?も出るように思いました。

今までAKインタラクティブの塗料だけでいけると思っていましたが、最近は、適材適所で使う様にしています、またクレオスからは、ウェザリングカラーとペーストが発売され、入手しやすさでは是非こちらの方を主力にしていけば、通販サイトとにらめっこから解放されそうです(笑)。

r_dog001 r_dog004

今回は1/24の大型レジンキットを作って見ましたが、予想通りというか、可動部分がゆるゆるで直立は難しく、無難なポーズで固定しました。それでも不安だったのでコトブキヤのフライングベースで後ろからつっかえ棒にしておきました。自分がレジンキットを難なくこなすには、まだ先のようで甘さを感じました(泣)

レジン特有というか、無数に開いてる小穴の修正もしっかり行わないとがさがさな感じになってしまいますので、注意が必要でした。今回の製作でもキットのスジボリの作業など、やったことのない作業はなかなか楽しかったです。来年は1/24のマーシードッグをと思っていたのですが、塗装に夢中になっていたら締め切りになってしまいました。

この夏はウォーターラインシリーズとこのラビドリィドッグを作りました。来年の夏は、何を作ろうかと迷う所ですが、いつもと違うジャンルを作るのも楽しいので夢が広がります。H28.10.08

r_dog006