top_logo05
Simca5 Vol.2
simca009 simca010

グレーを一通り吹いた後にクリアコートし、その後ウェザリングをファレホで施して基本塗装の準備を終えました。とはいえ、去年からずっとブラック&ホワイト塗装を試していますが、未だにモノにできず未熟さを痛感している次第です。

基本のダークイエローはクレオスのダークイエローを使い、最初タミヤ調色スティック人さじに対して5ミリリットルのシンナーで薄めたモノを吹き付けましたが、ちょいと薄すぎたので4ミリリットルに変えて吹き付けました。ダークイエロー基本色のは、ブラック&ホワイト塗装が汚く見えてしまうのでなかなか難しく、モノにするにはまだ遠そうです。

塗装終了後、油彩を使って退色表現を行い、クリアコート、その後AKインタラクティブの塗料でウォッシュ。錆び等も今回は油彩を使い、あっさり目に仕上げました。

simca011
simca012

今回はブラック&ホワイト塗装の下地にクレオスのザ・グレイを使ってみたのですが、最初のサーフェーサーが暗すぎて上手く発色せず何度かやり直しました。ただ調色いらずのお手軽感は気に入りましたので次回は、白サーフェーサーで行えば、ハイライトの省略とか楽できるかなと色々考えています。

新しめのタミヤキット作りましたが、さすがは安心のタミヤと言うことで作りやすかったです。またソフトスキンはパーツ数も超お手軽感がありますのでサクッと組み立てて塗装の練習もできるので改めて見直した次第です。H28.11.03