top_logo05
Uboat TypeVIIC/41 その1
type7c41001.jpg type7c41002.jpg

Uボートは去年にTypeDを作っていますが船首、艦橋などが違っており、バリエーションとしては楽しめると思いました。1/144で大きさも手頃です。ただ最近のしっかりした出来の物とは違うのは、ご愛敬と言った感じで合いが微妙にわるかったりモールドがだるかったりするのは仕方ないことでしょうか(笑)。

type7c41003.jpg type7c41006.jpg

手始めに艦橋部分から組み立てました。VIIC/41は対空兵装が強化されて元の艦橋の後ろに長くなっているヴィンターガルデンがありVIICとは雰囲気も違います。合いの悪い部分はプラバンやパテで埋めて修正しました。

また去年失敗した手すりなどは、エッチングのこで、丁寧に切り離しました。ニッパーで直接なんて事はパーツが割れたりと、こういう細いパーツでは御法度で基本に忠実に作業しました(汗)

type7c41004.jpg type7c41005.jpg

UボートVIIC/41船体の組み立てに入ります。船体は特に難なく組み上がります。隙間を微調整し、しっかり接着できるまで時間をおきます。部品数も少ないので特に問題はありませんが、若干合いが悪いようなので修正しておきます。

船体部分で私なりに面倒だったのは、スクリュー部分で説明書5の所の部品を船体に取り付けますが結構隙間が出来てしまったので、溶きパテなどを使って修正します。その際に凸モールドは削れてしまうのでその辺は下の方で見えないだろうと諦めました(泣)。削れてしまったモールドでエバーグリーンの平板で、何気に追加工作します。

また後部魚雷発射管もかなり隙間が出来るのでパテなどを使い埋めておきます。