富良野線北美瑛駅 
 北美瑛駅は、観光で有名な美瑛駅から、駅名の通り北側に位置しており国道237号線から少し外れた所にあります。旭川を出た富良野線列車は北美瑛まで南東に向かって進みますが、北美瑛からは、美瑛まで南西方向にカーブして向かいます。駅はそのカーブに沿った感じで位置しています。
 北美瑛駅前。道路のカーブの所にあるので三角形状のスペースがあり、そこが駐車スペースになっています。駅前の通りは、天人峡温泉方面へ向かう道路になっており、それほど交通量は多くありませんが、車が行き来しています。
 二年前に訪問した際と写真を比べると待合室外壁、ベンチなどがお色直しが行われていたようで屋根は、紺色になっており今風な塗装です。ベンチの長い座布団も変えられており手入れが行き届いてるように思いました。富良野線は通してみてみますと駅の手入れが行き届いておりとても気持ちがいいです。無人駅の管理などは大変でしょうが、訪れたときに綺麗だと嬉しくなります。
 ホームは対向式ホームが一本で木製の短い物です。滑り止めのようになっており、積雪時は安心でしょうか。待合室などはお色直しが行われていましたが、駅名標はそのままでした(笑)。
 富良野方面。  旭川方面。