富良野線西御料駅
 富良野線は富良野方面を南南東方向に向かって進みます。旭川市街地をだんだん離れていきますが、この西御料駅あたりが市街地の外れといった感じで、住宅などはあるもののそろそろ緑が多くなってきます。この西御料駅からはしばらくの間は西とつく駅がずっと続くのが珍しいです。駅の前には駐輪スペースがありますが車が止めるような場所はありませんでした。利用客はもっぱら学生だけなのでしょうか・・・
 西御料駅前。駅の前の道路で、道路を挟んで旭川側は住宅が多く建ち並んでいますが、富良野側は宅地造成地といった感じのこれから増えていく感じで、まだ建設途中の住宅などがあります。年を重ねるごとに住宅がどんどん増えていくのでしょうか。
 駅舎は無く、待合室がホーム上にあるタイプでホームも一本だけです。待合室はプレハブの青いカラーが印象的ですが中の方はと言うとよくある無人駅の待合室と言った感じです。ベンチには座布団が敷いてありますが、その手前の緑が丘駅、神楽岡駅の様に小綺麗な感じは残念ながらしませんでした。
 ホームは対向式ホーム一本で比較的新しい感じでざらざらした滑り止め効果のあるホームで誘導ブロックも貼り付けられています。富良野線もこの付近になると、のどかさがいっそう増えてきます。駅の前の宅地造成地は、これから発展していくのでこの付近の人口も増えていくのでしょう。
 富良野方面。  旭川方面。