岩見沢駅 
 空知地方では大きい駅で、室蘭本線、函館本線ともに始発列車があり、すべての列車が停車します。路線バスなども充実しており駅前ターミナルからは各地へ向かうバスも発着しています。駅前はロータリーがありタクシー乗り場があります。
 また一般乗用車専用のロータリーもあり、迎えの車が常時停車しています。駅前には古くからある商店なども建ち並びます。また、駅から少し歩いた所に昔からの商店街がありますが、現在の主流は国道沿いの大型商店でしょうか・・・。駅舎は大きく市の施設と複合タイプです。駅をまたぐように大きな連絡橋もガラス張りで綺麗です。
駅舎はレンガの建物で駅舎は大きく分けて2階で1階に売店が2つ、2階部分が駅業務関連でみどりの窓口、券売機などがあります。以前の駅舎は火災で焼失して一時はプレハブで営業していたのは記憶に新しいです。1階、2階ともに市の施設などがあります。トイレは、それぞれの階に設置されています。また当初営業していたドリンクコーナーは現在はやっていないようで残念です。 
 ホームは3本あり、駅舎側は室蘭本線、函館本線の岩見沢始発用(多分)、2本の島式ホームは函館本線上り、下りそれぞれ分かれています。駅構内はとても広く、機関車、列車ともに停泊しております。 函館本線上りのホームには、ばんばの像が昔からずっと置かれています。
 かつて幌内線なども発着していましたが、その面影は今はありません。岩見沢から札幌方面の列車はたくさんありますが、旭川方面の列車は、特急以外は本数も少なく2時間に1本程度で利用しにくいです。
 函館方面。 札幌方面。