日高本線絵笛駅 
 日高三石から浦河まで日高本線は海が見えない区間で牧場などが広がる地域を進みます。絵笛駅は周囲が牧場が広がっており広大ながらもノンビリした雰囲気の駅です。駅までは駅前を通る道からさらに奥に入って行き、こんな所に駅があるのかと驚く所にあります。
  駅前は少し広場になっており車なども止める事が出来ますが、道路沿いに牧場とその家があるくらいで商店などはありません。駅待合室はブロック造りでドアは木製で建て付けが悪く一つは塗装も剥がれてちょっと無残です。待合室はベンチがあり外には灰皿がありますが遠くから見ると牧場の倉庫か何かと勘違いしそうです。
ホームに立つと日高本線の景色そのもので馬が放牧してるをの眺めながら広々とした景色を堪能できます。付近が牧場なので夏はアブなどの虫に悩まされそうです。
 様似方面。 苫小牧方面。