日高本線蓬栄駅 
 日高三石からは、また山側に迂回して走るので日高本線の山と海の風景とは異なり、辺りは畑が広がっています。駅前は道路になっており、駅周辺に狭いですが駐車帯のような場所があり、自転車などが止める事が出来ます。駅の前の道路は休日訪問したためか、かなり自動車が行ったり来たりで、少し驚きました。駅から少し離れた所にパークゴルフ場のようなものがあるので、そこの利用客が通っているためかと考えられます。
 
  駅舎は待合室とトイレで、道路側からトイレに入りますが扉はオープンでした・・・。待合室入り口はアーチ状の入り口でベンチ共々クリーム色に塗装されており、何もなさ故にがらんとした無人駅です。ただ、この形は、見かけた事が無く、オリジナルな感じです。ホームは1本で砂利敷きで、ホーム前は牧草造りをしてるように見えました。
 様似方面。 苫小牧方面。