日高本線様似駅 
 様似駅は、日高本線の終点で、この先は線路がない終端駅です。駅は国道336号線沿いにあり、ここからさらに南の襟裳岬へは車を利用するか、公共機関ではバスが運行されているので、それを使って行きます。駅は駅員も配置されており、隣には観光案内所が併設されています。駅前広場は広く、バスの発着も駅前からあります。
  駅周辺は住宅、商店などもあり大きな市街地が形成されております。襟裳岬などの観光地の拠点といった感じがしました。駅舎は、駅員が配置されていますが、列車の本数が少ないので、発着時間の時だけ、顔を出すのでしょうか。それ以外の時間は中の方で業務を行っているのかと思いました。
駅周辺は、住宅などが多く、駅もそこに囲まれている感じです。ホームは1本で線路は2本ありますが、待避線は使用されていない感じでさび付いていました。
 終端駅なので、ここより先はありません 苫小牧方面。