室蘭本線虎杖浜駅
 国道36号線から駅前の通りを進むとすぐ駅があります。となりが温泉で有名な登別駅ですが、ここ虎杖浜も温泉で有名で近くには温泉旅館などもあり、シーズンは観光客で混み合います。また、たらこをはじめ海産物店も多くあります。ただ、つぶれたような店もあり、色々と事情があるようです。
 駅の前の通りは少し坂になっており駅から国道を側を見ると遠くに太平洋を見ることが出来ます。駅舎は白い外壁で、ホームへの通路を挟んでトイレと待合室があるタイプでこの形は千歳線美々駅、植苗駅と形が似ていますが事務所側に扉がありそのぶん虎杖浜駅の方が長さがあります。
 待合室内はベンチがあり、かつては窓口があった所に写真と造花の花瓶が飾られています。またテーブルがテーブルクロスが敷いてあり造花の花瓶が置いてあり、とても手入れが行き届いてるように思いました。
 ホームは対向式ホーム2本で跨線橋を渡っていきます。跨線橋は屋根の無いタイプで階段がむき出しで下が見えます。下り苫小牧方面側は跨線橋を降りたすぐの所に小さな上屋があります。また下りホームには出口があるようで駅舎のある反対側に降りる乗客もそこを利用していました。
 下り苫小牧方面の列車を降りた乗客が跨線橋を渡らず、ここの通路を利用して歩いていました(右の写真)
 岩見沢方面。 長万部方面。