室蘭本線崎守駅 
 崎守駅は室蘭市の西外れにあり室蘭駅に行くには列車を使うよりそのまま、白鳥大橋を渡っていく方が早そうです。国道37号線が室蘭本線の上を崎守駅の苫小牧側を通っています。国道から駅に行くには少し離れた道から行かないと行けません。
 駅周辺は海側は工場が沢山建ち並んでおり実に室蘭市らしい風景と言えます。反対の山側は住宅が建ち並び人口も多く北海道有数の工業都市といった感じです。崎守駅前の通りは入り組んでおり、駅は道のカーブ上の所にあります。駅の前にバス停がありバス停のスペースにしては、やけに広く感じますが駅があるからでしょうか。
 駅は、橋上駅で駅舎は無くバス停のある所から階段を使ってホームに向かいます。最初の階段を上った所が未舗装の踊り場のようになっており、そこから室蘭本線上り下りののりばに向かいます。自動販売機なども無く、踊り場は駅の様に思えません。

年季の入った階段を上っていくとホームがあり、上り下りのどちらを見てもトンネルがあり山間の部分に駅があるという感じです。トンネルとトンネルの間に駅がありますが、圧迫感はありあませんが山のある部分に駅があるのでホーム上は切り通しと言った感じで視界がありません。
 対向式ホーム2本です。時刻表などは階段を上ったすぐの上屋の部分にあります。ホーム長はそれなりにながいのですが上り長万部方面側は道路の上を通り高さもかなりあるのでちょっと怖いです(笑)
 岩見沢方面。 長万部方面。