室蘭本線遠浅駅 
駅前通りからすぐの所に国道234号線が通っています。ここから岩見沢まではほぼ国道234号線が併走しており、各駅も国道からすぐというのがほとんどです。駅前周辺は住宅地が多く市街地が形成されています。市街地を外れると農耕地やゴルフ場が多くめだつようになります。 
 国道までの駅前通りは広く駅前には駐輪場と駐車スペースがあり広々としています。
駅舎は赤い屋根と白い壁で綺麗な建物です。この駅舎のデザインは千歳線美々駅、植苗駅。そして室蘭本線虎杖浜駅と同じ形だと思いますが、窓やドアの数などが少々違うくらいで基本レイアウトはいっしょです。通路を挟んで待合室とトイレが分離されているデザインは多くの駅舎で見られます。 待合室内も造花が飾られていたりで手入れが行き届いてるように思いました。地元の学生さんの版画も飾られています。昔あった窓口は現在では閉鎖されてポスターなどが貼られています。
 ホームは対向式ホーム2本で千鳥配列になっておりホームとホームは跨線橋で連絡しています。上り下り共に引き込み線や側線が残っており昔の駅舎の基礎跡らしきものもそのままで幹線の駅らしく規模が大きかったのだろうと思われます。
 遠浅駅に進入してくる岩見沢行き普通列車。  昼下がり利用者もほどほどか。
跨線橋。錆などが目立ちます。 
   下り岩見沢方面側ホームから見る。
 跨線橋より岩見沢方面。 跨線橋より長万部方面。 
 岩見沢方面。 長万部方面。