札沼線本中小屋駅 
駅の前はすぐ国道275号線が通っています。国道からは少し奥まった所にありまっす。駅の前はロータリーのような感じになっていますが、道がある部分はそれほど広くなく無駄に広場が広がっている感じです。 
 駅付近に中小屋温泉とスキー場がありその入口には商店がありますが、駅付近は特に何もありません。周辺は農耕地が広がっており、高い建物も特になくのどかな風景が広がっています。
 駅舎はリサイクル駅舎です。カラーリングは札沼線のリサイクル駅舎と同じカラーリングになっております。入口はサッシで窓ガラス部分にJR北海道のシールが貼られています。待合室はベンチが2列あり、ゴミ箱、清掃用具などが置かれているほか、造花の花瓶、鏡などがあり小綺麗な感じがしますが、壁は結構削れていたりと他のリサイクル駅舎と同じ状況でしょうか。

待合室の横には同じカラーリングでシャッター付きの物置のような部分が増設されているのが本中小屋駅と中小屋駅にあり、珍しく思いました。
 寄付されたであろう鏡とハンガー。  同じカラーリングの増設物置?。
 ホームから中小屋温泉方向。スキー場も見える。  
 新十津川方面。 桑園方面。