石北本線上白滝駅 
   
 上白滝駅は国道333号線沿いにあります。車のナビなどを注意してみていればすぐ見つかりますが、気をつけていないと見過ごしてしまいそうです。駅舎は古き良き時代の北海道の駅舎という感じですが、老朽化のためか、所々修復しているようです。
   
 駅舎入り口の裸電球や、駅名の看板も懐かしい感じがします。。。駅周辺には民家など数件ありますが、とても静かです。駅の右側には工房のような所がありました。
 待合室内は綺麗です。ベンチは青く塗られた物と昔から駅にあるような椅子が置いてありました。かつて窓口だった所には漫画雑誌などがきちんと並べてありました。
   
このダイヤでは利用するのが無理と思われるくらいです・・・。何度か上白滝駅に訪問していますが、17:08の列車にあわせて白滝からタクシーでここまで来て乗車して行った方がいました。 
   
   
 網走方面。 旭川方面。