石北本線南永山駅 
 旭川市内にあるだけあって付近の道路は大変交通量も多く、混雑しています。付近には日本製紙の工場がありまた郊外店舗やラーメン村などがあります。駅の前にもラーメン屋があり、どこも十分に賑わっていますが駅は無人駅です。駅舎はホームからはいるタイプでパネル張りのブルーが基調の建物です。駅の前にはたくさん自転車が止めてあり、利用客が大勢いるように思いました。それでも南永山駅は無人駅です。
 駅の前の通りは狭いが、交通量が激しいです。網走方面の踏切のある道路も郊外店舗などもあり交通量が激しいです。
 待合室内は長方形で広々としていますがベンチは道路側に1本長いものがあるだけで内部はがらんとしています。券売機などは設置されていません。
 ホームは1面だけです。駅周辺は大変賑わっています。朝夕の通勤通学時には、利用客で賑わうのでしょうか。
 網走方面。 旭川方面。