石北本線当麻駅 
 当麻駅は駅周辺に役場、住宅、商店があり街の中心部に駅がある感じです。国道からはかなり離れています。駅前広場は駐車スペースがあり大きいですが。
 目の前にはJAもありますが、商店などは少し先の道路まで行かないとありません。駅舎の隣には大きな駐輪場があるので利用している方がそれなりにいるのだろうと思われます。
 駅舎は昔は駅員がいたであろう大きいもので駅入り口の隣にはアグリステーションという売店があり、色々売っています。待合室内は広く改札策などが昔の名残のように残っています。
 ホームは2面ありますが、駅舎向かいのホームは引き込み線があったものの現在は当然使用されていないようです。駅のすぐ裏に貯木施設があるので、昔は貨物で利用されていたかもしれません。
 駅舎側は近代的な感じのホームですが、向かい側ホームは雨よけは木造で その壁には昔の駅名標がそのまま残っています。
 旧国鉄時代の駅名標。仮乗降場だった将軍山が書かれておりません。  現在の駅名標。
 駅の名所案内板に当麻鍾乳洞と書かれており劇画調男女カップルの絵が描かれているのが、妙な感じです(笑)。白黒とカラーの2バージョンがありました。
 網走方面。 旭川方面。