石勝線滝ノ上駅 
 駅の前を国道274号線が通っており、交通量は多く静かな感じはしませんが、駅周辺は寺や商店、滝の上発電所(滝ノ上の”の”の部分はこちらは、”の”と表記されています)公園と小さいながらも市街地が形成されています。
 駅前はすぐ国道で駅の前の広い部分は未舗装ですが、駐車スペースもそれなりといったところでしょうか。駅の横に古い木造の駐輪場もありますが、自転車を入れる部分の鉄?が曲がっており、せいぜい雨風をしのぐ程度でしょう。
 駅舎は、隣の川端駅と同じ形ですが、壁がミントの色になっています。待合室内は白い壁でベンチがあり、ゴミ箱も設置されていますが、色合いのせいで滝ノ上駅の待合室の方が明るい雰囲気です。
 ホームは対向式ホームと島式ホーム1本ずつ、新得方面に待避線とこれも川端駅とまったく同じです。跨線橋は駅舎を通らずとも駅外の入口から行けるようになっており、反対側の道に行く連絡通路にもなっています
 跨線橋より新得方面を見る。 跨線橋より南千歳方面を見る。 
 新得方面。 南千歳方面。