宗谷本線日進駅 
 名寄駅のとなりの駅で国道40号線からは遠く離れており閑静な所に駅はあります。付近には自衛隊の駐屯地、畜産工場がありますが、のんびりしています。またピヤシリスキー場、温泉への通り道に駅があるので車の行き来は頻繁な方です。また線路を挟んで向かいには洋食店があります。
 駅舎は一軒家風の駅舎で内部は砂利敷きで驚きました。同じ宗谷本線瑞穂駅のように駅舎の両脇にひらがなの駅名看板があった。入り口の日進の駅名の真ん中の記号?はなにかの紋章のようですが、もしかしたら街の紋章か何かなのでしょうか(笑)。
 駅待合室内は板がむき出しでベンチも質素なものですが敷いてある砂利が綺麗だったのが対照的(笑)。長い即席ベンチがあるだけで、がらんとしていた。 駅は蛍光灯が(笑)

ホームは短く1両分ほどの長さしかない、木製のホームです。上り口に日進と書いてある縦の看板があります。駅舎からホームまでの道には綺麗な砂利がしいてありました。
 稚内方面。 旭川方面。