宗谷本線安牛駅 
 昔はもちろん駅舎があったと思われる基礎が残っていますが、今は流行の??車掌車を利用したリサイクル駅舎です。 宗谷本線は、このタイプが結構多くて、どこへ行っても同じなので、がっかりします。
安牛駅前。この辺りには住宅が見当たりませんでした。 付近は広大な牧草地帯です。
駅名標。駅名標がないとリサイクル駅舎だけでは安牛駅と判別できないくらい、錆びていました。。周辺は牧場地帯で、相変わらず、アブ、ハチが多くて困りました。夏の時期のためか、駅舎待合室も、蜘蛛の巣、虫の死骸がたくさんありまして、入るのが拒まれます。 
待合室内部。 
 稚内方面。 旭川方面。