宗谷本線勇知駅 
国道からは奥まった所にあり、付近は牧場地帯と言った感じです。 勇知駅もリサイクル駅舎で比較的民家が多くて町の一部のような感じです。もともとあった駅舎の基礎部分にリサイクル駅舎が置かれています。リサイクル駅舎は宗谷本線の各駅では塗装がはがれ落ちたりでどれも無残な感じがしますが内部は比較的綺麗に保たれています。予算の都合なのでしょうか、再塗装とか行わないのかな・・・なんて思いますが、大人の事情でしょうか。。
 駅前には民家があり、立派な診療所もあり驚きました。駅近くの商店の所に勇知駅前で行う夏祭りの案内が貼ってあり、勇知駅が町の一部になってるなと実感でき、夏の夜行われた小さい祭りを想像するとノスタルジーを感じます(笑)。
 本線とは名ばかりで普通列車は5往復しかないので利用しようと思うと結構大変かもしれませんが。。。リサイクル駅舎でしたが、町も含めていい感じの駅で好感がもてました。。
待合室内部。宗谷本線のリサイクル駅舎全般に同じ仕様でしょうか。 
 稚内方面。 旭川方面。